「情報セキュリティEXPO 春」に出展します

OPSWAT Japan 株式会社は2019年5月8日(水)~10日(金)に東京ビックサイト西展示棟で開催される情報セキュリティEXPO春に出展します。

OPSWATブースでは、「コンテンツとデバイスに潜む脅威から組織を保護」するための3つのソリューション「ネットワーク分離環境の保護」、「安全なデバイスアクセス」、そして 「Webとメールセキュリティ」をご紹介予定です。 

「ネットワーク分離環境の保護」:ネットワーク分離された環境で、重要ネットワークとの間でファイルを転送するための安全なエンドツーエンドプロセスを実現するソリューション

「安全なデバイスアクセス」:危険なデバイスがクラウドアプリケーションへアクセスするのを防止するソリューション

Webとメールセキュリティ」:電子メールおよびファイルのアップロードに潜むサイバーセキュリティの脅威から組織を保護するソリューション

【展示予定製品例】 セキュリティの脅威が分離したネットワークに侵入する前に、検知し防御するためのチェックポイントMetaDefender Kiosk は、スタンドタイプの実機を展示する予定です。(下図)

MetaDefender Kioskは、悪意のあるファイルが含まれるUSBドライブやその他のポータブルメディアを社員やゲストが持ち込む可能性のある組織内の箇所に戦略的に配置し、ネットワーク分離環境を強力に保護することができます。

ローカルネットワークやクラウドアプリケーションに危険な端末がアクセスするのを防止するMetaAccessは、実際の管理コンソールにより、デバイスの広範なセキュリティチェックと、デバイスに存在する脆弱性、利用されているアプリケーション等を容易に管理できるデモンストレーションと、テクノロジーパートナー様との連携ソリューションをご紹介する予定です。

また、Webセキュリティとして、テクノロジーパートナー様のWeb分離ソリューションと OPSWAT の無害化ソリューションの連携により、いかにWebアクセスをより強固にすることができるかをご紹介する予定です。

上記以外にも、最新製品情報をご紹介予定です。 ぜひOPSWAT ブースへお立ち寄りください。

情報セキュリティ EXPO:  https://spring.japan-it.jp/ja-jp/about/ist.html