MetaDefender Email Gateway Security

OPSWATで組織のメールセキュリティを強化








メールの脅威ベクトル

マルウェア攻撃の90%以上は、メールが糸口となっています。一度、ネットワークにアクセスすると、マルウェアが複製され、ネットワーク全体に拡散します。
OPSWAT Email Gateway Securityは、重要インフラと企業ネットワークにメール保護の新しいアプローチを提供する製品です。
当社のメールセキュリティソリューションは、高度な脅威防止とマルウェアアウトブレイクに対する早期保護を提供します。配信前に添付ファイルを無害化することでゼロデイ攻撃を防止し、最高のアンチスパムエンジンとアンチフィッシングエンジンによりビジネスメール詐欺(BEC)攻撃を防止します。

ハイライト

OPSWATは重要インフラを保護しています。私たちは、すべてのファイル、メール、そしてデバイスは脅威をもたらすと考えています。高度な脅威は多くのマルウェア検知アプリケーションを回避する可能性があるため、先進的な防御が必要です。

特徴

悪意あるメールと添付ファイルを無効化

当社のゼロデイマルウェア防御テクノロジーは、潜在的に悪意のあるすべてのコンテンツを削除することで、メール本文と添付ファイルを「非武装化」します。

ユーザビリティを維持した再構築ファイルは、オプションの分離ストレージまたはユーザーのメールボックスに配信されます。

ダイナミックアンチフィッシング

当社の包括的なアンチフィッシングテクノロジーは、リンクを無効化するために複数のステップを実行します。潜在的なフィッシング攻撃を発見するために、IPとコンテンツのレピュテーションをチェックし、リンクを無効化します。

パスワードで保護されたファイルの非武装化(添付ファイルをDeep CDRで処理)

Deep CDRとマルチスキャンを実施するために、受信者は復号化パスワードを提供する必要があります。

アウトブレイク防止のために添付ファイルを安全に取得

すべての添付ファイルは、オプションの安全なファイル保管取得ソリューション MetaDefender Vaultに転送し、継続的にマルウェアをスキャンし、アウトブレイクを防御します。ファイルのリリースには、上長承認の設定が可能です。

99%近い検知率

高度な脅威防止テクノロジーは、20種類のマルウェア対策エンジンのシグネチャ、ヒューリスティック、機械学習でメールを検査します。OPSWATマルチスキャンテクノロジーは、最高の検知率とマルウェアアウトブレイクに対する早期保護を提供します。

包括的な検査と是正

メール全体、ヘッダー、本文、および添付ファイル(暗号化されている場合でも)を処理し、リアルタイムの脅威監視により、ブロックまたは隔離します。

個人を特定できる情報(PII)を保護

プロアクティブDLP(データ損失防止)テクノロジを使用して、機密情報が誤ってメールで組織に出入りするのを防止し、PCI、HIPAA、GLBA、GDPR、FINRAなどの業界規制への準拠を支援します。

アンチスパム保護

誤検知率が最も低い最高のアンチスパムエンジンの1つを使用することで、リアルタイムのスパムアウトブレイクを防止します。ユーザーは、ビジネスニーズに合わせてProbabilityレベルを容易に定義できます。

レコメンデーション

「当社では、OPSWAT MetaDefenderをセキュリティツールとして採用し、高度なマルウェア脅威から電子メールユーザーを保護しています。この製品を長年にわたって使い続けてきました。OPSWATのマルチエンジンのスキャン技術は、高速でかつ容易に導入でき、顧客に最高のセキュリティを提供するという当社の目的に多大な貢献をしてきました。OPSWATとの提携を光栄に思います。安心して薦められる会社です。」


「私たちのお気に入りの製品の1つです。お客様にとって真の価値があり、システムの安心を手頃な価格で提供できます。」

Outlookプラグイン
無料トライアル

OPSWAT MetaDefender Email Gateway Security のOutlookプラグインにより、MetaDefender Email Gateway Securityの最も重要な2つの機能を、実地体験を通じてすばやくテストし評価できます。


自信はありますか?

マルウェア攻撃の90%以上は、メールが糸口となっています。一度、ネットワークにアクセスすると、マルウェアが複製され、ネットワーク全体に拡散します。

はじめる






デプロイメント

MetaDefender Email Gateway Securityは、99%近い検知率と低TCOの包括的なメールセキュリティソリューションです。エンドユーザーが受信するメールは、安全なコンテンツとユーザビリティが維持された添付ファイルです。すべてのメール(ヘッダー、本文)と添付ファイル(パスワードで保護されたファイルを含む)は、業界をリードするアンチスパムエンジンとマルチスキャンエンジンで検査され、無害化と再構築で、潜在的に悪意あるコンテンツは削除されます。

MetaDefender Email Gateway Securityは、アクティブとパッシブサーバーによる冗長構成が可能です。

Email Gateway Securityパッケージ

MetaDefender Email Gateway Securityは3つのバンドルパッケージを提供します。
ゼロデイ防止を付加価値としたCDRパッケージと、より高度なセキュリティ要件に対応する8種類と20種類のマルウェア対策エンジンを備えた2つの新しいバンドルがあります。 20種類のアンチマルウェアエンジンとすべての機能を備えたプレミアムバンドルは、99%近い脅威検知率により強力な保護を提供します。

機能 CDR スタンダード(Standard) プレミアム(Premium)
Metascan®
高度な脅威防御
利用不可8 エンジン
ClamAV, AhnLab, Avira, ESET, Bitdefender, QuickHeal, Total Defense, Vir.IT eXplorer
20 エンジン
ClamAV, AhnLab, Avira, ESET, Bitdefender, QuickHeal, Total Defense, Vir.IT eXplorer, TACHYON, Cyren, K7, Ikarus, Kaspersky, Emsisoft, VirusBlokAda, Zillya, McAfee, NANO, Antiy, Sophos
インバウンドとアウトバウンドメール
Central management
複数デプロイメント管理
Deep CDR(添付ファイル)
ゼロデイマルウェアの防止
URL無効化
Time-of-click URLの非武装化
アンチフィッシング
IPとコンテンツレピュテーション
アンチスパム
メールの Disclaimer文のカスタマイズ
パスワード付き添付ファイルの
非武装化
プロアクティブDLP
機密データ損失防止
スループットパフォーマンス*500,000
emails/days
350,000
emails/days
300,000
emails/days